印刷物を作ろう

印刷機

人気の理由を知りたい

フライヤー印刷は、最近の印刷物としては比較的多くのシェアを占めています。フライヤー印刷といっても、印刷物の中でどのような位置づけなのかわからない人もいるでしょう。そこで、どのような位置づけかを見ていきます。フライヤー印刷は、かつては飛行機などでチラシをまいていたことが語源となっています。現代においては飛行機でチラシをまく事はほとんどなくなりました。何故かと言えば、そのチラシを取ろうと考えて道路に飛び出す子供が増え接触事故などがたくさんあったからです。現在は、印刷物の中でも比較的分厚い物やある程度小さなサイズの印刷物等を意味しています。これが人気の理由は、比較的安い料金で印刷できることでしょう。しかも、日本全国どこでもこのフライヤー印刷を行うことができます。熱海もしっかりしており、様々なデザインにすることも可能です。フライヤー印刷を利用して、デザイン性の高い広告を作っている会社も珍しくありません。このように、思わず人々が手に取ってしまうような印刷物を作りやすいのが魅力といえます。フライヤー印刷の中には、いくつかの種類がありますが、その中でもよく利用されているのがオフセットと呼ばれるものです。これは一生のものになりますが、コストパフォーマンスに優れており、鮮明な印刷が実現可能になります。そのため、多くの業者がこのオフセット印刷と呼ばれるものを利用しているのが現状です。それ以外にも、インクジェット印刷やオンデマンド印刷等と呼ばれるものもありそれぞれフライヤー印刷の中でも注目されています。